秋カビは意外に活発!咳が止まらないなどの症状が!対策はどうする

秋カビは意外に活発!咳が止まらないなどの症状が!対策はどうする

akikabikowai

カビと言えば梅雨時をイメージしますが
今年の夏のように雨の日が続くと、やはり
カビが生えやすいですね。

梅雨時から夏の間に発生したカビが、
秋になって咳が止まらない、などの症状が
出る場合があります。

どのように対策をすれば、秋カビの被害を
食い止められるのでしょうか。

カビと言えばジメジメした梅雨だと思っていませんか

カビが生えるジメジメした季節と言えば、梅雨時を思い
浮かべませんか。
ところが、今年は、関東地方の8月g、特に雨の日が続きましたね。
梅雨時同様カビが和えやす買ったと思います。

そんな、ジメジメした夏でなくても、10月になると、アレルギー
に悩まされる人もいると思います。

それは、梅雨時から夏の間に発生し、増殖したカビが、秋になって、
乾燥することで胞子が飛びやすくなり、アレルゲンとなるから
なんですね。

それらが、秋になって、ほこりと一緒に空中に飛散して、ぜんそく
などの原因となる場合があるんですよ。

カビが増えてくると、カビやホコリが原因となって発症する
「過敏性肺炎」「気管支喘息」を引き起こしかねないため、
注意が必要だと言われています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

秋はカビが活発に活動することをご存知でか

実は、涼しい秋こそ、カビが活発になって生えやすくなるんですよ。
カビというと梅雨時と思いがちですが、実は、秋のカビは夏のカビ
暑さを生き延びたものなだけに、一層達が悪いんですよ。

秋は梅雨時と同じくらいカビが生えやすい季節なのにも
かかわらず、生活者は、秋にカビが生えやすいと感じて
いないですね。
それでは、なぜ秋になるとカビが繁殖するのでしょうか

秋になると、気温と湿度が、ちょうど梅雨時と同じような日が
あるためにカビが生えやすい状態になるんですよ。

そして、夏にできたカビが秋の気温が27度あたりになると
増殖してくるんですね。

秋カビは、浴びにとって過酷な条件で、発生する菌が減少する
けれど、その分耐性が高まっている可能性があると胃荒れています。

今年の夏は、雨が多かったですよね。
それで、日照不足も重なりましたね。
例年に比べると(地域によって)夏が涼しくて雨が多かったので
カビが生えやすい状況にあるんですね。

秋カビ対策に大掃除の勧め

大掃除というと、1年の区切りとして年末に行うもの、と思いがち
ですね。
なんだかんだとあわただしいうえに大掃除はとても大変ですね。

この面倒な大掃除、実は秋のほうが必要なんですよ。

空中に飛散するカビの胞子は、秋が一番多いという報告が
あるからなんですよ。
ですから、梅雨時以上に秋のカビ対策には力を入れるべき
なんですね。

特にエアコンのフィルターにたまったほこりは、しっかり
取り除かないと、冬になって、暖房として使う時に、部屋中に
カビをまき散らしてしまうんですよ。

面倒でも、秋に大掃除をしておくと、年末のああ掃除が楽に
なりますよ。

いかがでしたか。
秋になると、咳が止まらなくなる、特に家にいる時に咳が
止まらない、と悩んでいた方は、特に、秋の浴び体悪として
大掃除をしてみて下さいね。

スポンサードリンク

Similar Posts
あさイチで見たダニ退治@4布団は掃除機のノズルを変えて死骸吸引
あさイチで見たダニ退治@4布団は掃除機のノズルを変えて死骸吸引
2017年9月26日のNHKあさイチで 「秋こそダニにご用心」が特集されました。 秋はダニの死骸やフンが大量に...
ヒアリと普通のアリの違いは?アリの巣ころりや殺虫剤は使えるの?
ヒアリと普通のアリの違いは?アリの巣ころりや殺虫剤は使えるの?
ここのところ、連日のように「ヒアリ」がニュースに 登場します。 毒性があり、刺されると、激しい痛みがあります。...
金スマでがんこな便秘を改善した小倉優子さんの腸活
金スマでがんこな便秘を改善した小倉優子さんの腸活
2017年5月12日の金スマで小倉優子さん、小島奈津子さん、 ざわちんさんのがんこな便秘を改善した7つの腸活が...

There are no comments yet, add one below.

Leave a Reply


Name (required)

Email (required)

Website