あさイチ今時のお葬式事情とお葬式の前にすることの流れ

あさイチ今時のお葬式事情とお葬式の前にすることの流れ

2016年3月16日NHKあさイチは今時の
お葬式の特集でした。

ドライブスルー型のお葬式やシンプルな
お葬式の実情を紹介していました。

最近では、異業種の会社がお葬式に
参入するケースが増えているそうです。

お葬式の前にすることの流れなどを
わかりやすく紹介していました。

 

 

ドライブスルーのお葬式や今時のシンプルなお葬式

番組では、長野県にあるドライブスルー型の葬儀場を紹介しました。
高齢化社会で、葬儀に参列したくても、足が弱っている、車椅子生活
をしているといった、参列が難しい方のために開発したそうです。

車から一度も降りることなく自動受付機で名前・住所を登録し
香典を渡しご焼香までできるというものです。

賛否両論が飛び出しそうですね。

つぎに紹介されたのが、今時のシンプルなお葬式事情でした。
お通夜も告別式もしないで火葬だけを行う「直葬」を行う方が
増えているというのです。

この「直葬」は、元々は、経済的に困窮した一部の人が行う
お葬式でしたが、あえて「直葬」を選んでいるんです。
そして、「直葬」に告別式を加えた「1日葬」や、最後のメーキャップを
施したり、思い出の場所をドライブしたり、といったことを
選ぶようになりました。

お葬式をシンプルにして費用を抑えた分を個人様との思い出や、
望んでいたことに当てるという考え方です。

スポンサードリンク

亡くなってから葬式の前にすること3日目までの流れ
身内が亡くなってからやらなければならないことや、しなければならない
手続きがたくさんあります。
一部をわかりやすいようにまとめました。

スポンサードリンク

・遺体の安置先を決める
・葬儀社を決める
・死亡届の提出
・喪主を決める
・葬式の場所・日程・プランを決める
・お寺などとの打ち合わせ
・誰を呼ぶか決めて連絡する
・遺影を決める
・返礼品・料理を決める
・あいさつの内容を考える
・通夜
・告別式
・火葬
(出典:NHKあさイチ公式ページ)

イノッチが言うまでもなく、お葬式は、人生の中で
そう何度も経験することではありませんよね。
わからないことだらけなのが当たり前ですよね。

低価格のお葬式プランや早割サービスの登場

お葬式にかかる費用はどのくらいか知っていますか?
なんと、平均で約189万円(一般財団法人 日本消費者協会 調べ)も
かかるんですよ。
しかも、その内訳が曖昧なことがあるんですね。

そこで、お葬式の費用を、わかりやすくてできるだけ安く抑えよう
という目的でネットで販売するお葬式を選ぶ方が増えています。
あさイチで紹介した会社は、直葬と1日葬と家族葬の3種類の
プランを用意しています。

費用が50万円未満と、低価格を実現しています。(僧侶の費用や
食事代は別)
そのためにお葬式に必要な備品の仕入れ価格を徹底的に抑えたり
自社の斎場を持たずに全国3000箇所の葬儀場と提携し、空いている
葬儀場を使用するなどの工夫をしています。

また、亡くなる前に早めにお葬式を予約すれば、費用が安くなる
という「早割サービス」を実施しています。
いざという時に、慌てずに済むという安心感があるようです。

核家族化が進む現在、お葬式に対する考え方や行い方に変化が
起きています。

この変化がどのような方向に行くのかはわかりませんが、
故人様を送る気持ちは大切にしたいですね。

スポンサードリンク

Similar Posts
逝去と死去の違いは?@社会人として知っておくべき使い方
逝去と死去の違いは?@社会人として知っておくべき使い方
弔電に「ご逝去」と書かれているけれど、意味は? 「死去」とは何が違うのだろうか? 学生の時は、気にならなかった...
初盆(新盆)のしきたりと過ごし方@家が留守ではいけないの?
初盆(新盆)のしきたりと過ごし方@家が留守ではいけないの?
故人が亡くなって初めて迎える初盆(新盆)は どのように過ごしたらいいのでしょうか? お盆休みが貴重な休日で、や...
御香典と御霊前と御仏前の違いの解説と四十九日法要に使うのはどれ
御香典と御霊前と御仏前の違いの解説と四十九日法要に使うのはどれ
葬儀に参列する際には、香典を持っていきますよね。 いざ不祝儀袋を買おうとすると、御香典、御霊前、 御仏前などの...

There are no comments yet, add one below.

Leave a Reply


Name (required)

Email (required)

Website