お正月の暇つぶしに映画スターウォーズの全作品レンタルが無料!

お正月の暇つぶしに映画スターウォーズの全作品レンタルが無料!

ファン待望の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が
いよいよ2015年12月18日18時30分、全世界同時公開
しましたね。

この作品は、シリーズ7作目となります。
前作公開から10年ぶりの公開ということで、
旧作品のレンタルは、ほとんど貸し出し中の
状態です。

お正月の暇つぶしに、スターウォーズの6作品を
見てすごうそうと思っている方に、
無料で見ることができる方法を紹介します。

スターウォーズのこれまでの作品と今後の予定
1.『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(1999年公開

2.『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』(2002年公開)

3.『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005年公開・)

4.『Rogue One: A Star Wars Story(仮)』(2016年公開予定)

5.『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1977年公開)

6.『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』(1980年公開)

7.『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』(1983年公開)

8.『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(エピソード7、2015年12月18日)

9.スター・ウォーズ エピソード8(仮)(2017年公開予定)

10.スピンオフ作品(2018年公開予定)

11.スター・ウォーズ エピソード9(仮)(2019年公開予定)

「スターウォーズエピソード7/フォースの覚醒」は2015年の
1月に邦題が発表され、監督はJ・J・エイブラムス。
今までのジョージ・ルーカス監督から代わっている。

この「エピソード7/フォースの覚醒」を皮切りに、
新スターウォーズシリーズ全3部作が毎年公開される予定です。

スポンサードリンク

■お正月の暇つぶしにスターウォーズを無料で見る方法
年末年始は、テレビが、特番ばかりになりますね。

見たい番組だといいのですが、そうでない場合、
本当に苦痛で仕方がないですよね。

そんな時、映画好きの方ならば、好きな作品をレンタル
して、こたつに入ってみかんを食べながら、好きなだけ
好きな作品を観ますよね。

さて、スターウォーズ7をもう見た方が多いと思います。

そうなると、6本の旧作品を全部見たいですよね。

スポンサードリンク

ところが、年末年始を控えているということもあって
レンタルできない状態になっているようです。

仮にレンタルできたとしても、料金がかかりますよね。

そこでオススメなのが未体験のドキドキに出会える
映像配信サービス dTV。

映画・ドラマ・アニメなど、約12万コンテンツが月額500円(税抜)
で楽しめるんです。

テレビ、パソコン、スマホなど、様々なデバイスで今すぐ視聴可能。
ドコモ以外のユーザーの方も利用可能なんです。

会員登録した方は、初回31日間は無料でお楽しみ頂けます。

と、いうことは、今、会員登録すれば、お正月は、無料で
スターウォーズが見れるんですよ。



dTVの便利なところ
〇dTVはキャリアフリーなんです
docomoユーザー以外の方でも誰でも使えるんですよ。

〇dTVはスマホ以外でも楽しめます
スマートフォン・タブレット・PCだけでなく、
テレビの大画面でも楽しめるんですよ。

〇dTVでしか見られないプレミアムコンテンツ
実写版「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」と連動した
dTVオリジナル「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙」
を独占配信中です。
この他、独自コンテンツや海外ドラマ最新作など幅広く楽しめますよ。

〇音楽コンテンツも充実してます
この夏に開催された「a-nation stadium fes.」全4公演の
模様を10月に独占配信中です。
さらにMVやライブ・さらにはカラオケも楽しめるんですよ。

解約は、しつこく「本当に解約しますか}と尋ねられますが、
面倒ではありませんよ。

スターウォーズの初回作品を、映画館で観たときの
感動が忘れられません。

映画館で観るよりは迫力はありませんが、
なんだかワクワクしますね。

自宅のテレビでも、スマホでも、タブレットでも
観られるなんて、最高です。

スポンサードリンク

There are no comments yet, add one below.

Leave a Reply


Name (required)

Email (required)

Website