あさイチで見たおっぱいの痛みと乳がんのセルフチェックのコツ

あさイチで見たおっぱいの痛みと乳がんのセルフチェックのコツ

2015年12月9日のあさイチでは、
おっぱいの悩みについての特集でした。

その中で、おっぱいが痛い、
乳がんを自宅でセルフチェックする方法を
まとめました。

 

 

 

 

 

おっぱいの痛みが気になる
乳房の痛みの主な原因は、ホルモンバランスの変化です。

月経周期が関係する場合もあるほか、閉経前後の50歳ころは、
ホルモンバランスが乱れて、乳房の痛みを感じやすい時期だと
言われています。

ただし、特定の1点が、引っ張られるように痛む場合は、
乳がんの可能性もあります。

スポンサードリンク

おっぱいからの分泌物
乳腺は分泌腺なので、授乳していないときでも、
分泌物は作られています。

番組に出演した方の場合、入浴すると、分泌物が出ていた
のが、マラソンのあと、おっぱいのところにまあるい
シミができるようになり、はずかしい思いをしたとの
ことでした。

この分泌物自体は基本的に問題ありません。

注意した方がいいのは、(1)同じ1つの穴から出る場合、
(2)赤や茶褐色の液体が出る場合、これらは乳がんの可能性が
あります。

自分で判断するのは危険なので、乳腺外科の専門医がいる
病院を受診しましょう。

スポンサードリンク

nyuusen1

乳がんの検査は、婦人科でマンモグラフィー検査を受ければ
わかるのですが、それ以外の異常を見つけるのには、
乳腺外科を受診する必要があるとのことでした。

乳がんセルフチェックのコツ
しこりのかたさをイメージするのにちょうどいいのが、
手の甲の骨です。

おっぱいにできたしこりの上には、乳腺や脂肪があるので、
タオルハンカチをのせて、手の甲の骨を触ると、
実際に近いイメージがつかめます。

セルフチェックの手順
まずは、肋骨に平行に横方向に触り、続いて上下にも触ると、
まんべんなくチェックすることができます。

まず、手の指を揃えて、ゆっくりと横に、平行に何度か
動かします。

そのあと、今度は縦方向に同じくゆっくり指を動かします。

これで、ある程度のしこりは、発見出来る可能性があります。

※生理がある人は、生理開始後5~6日目が、
乳房が柔らかくなってしこりを探しやすい時期です。

癌家系ではないから、私は大丈夫と油断せず、自己防衛
をしたいですね。

家族が全員揃っている幸せを自ら守りたいですね。

スポンサードリンク

Similar Posts
着物と帯の処分は中高年でもできる無料出張買取で
着物と帯の処分は中高年でもできる無料出張買取で
残された家族の手を煩わせずに着物と帯を処分したいと 考えていませんか。 そこで、思ったよりもとっても簡単に着物...
あさイチ女のほけん室はオリモノの悩み対策
あさイチ女のほけん室はオリモノの悩み対策
2016年6月20日NHKあさイチ、女のほけん室は オリモノの悩みについてでした。 女性にとって、大なり小なり...
あさイチ子供を産まない生き方有働アナが苦悩の末決心した生き方とは
あさイチ子供を産まない生き方有働アナが苦悩の末決心した生き方とは
2016年5月18日NHKあさイチ女性リアルでは 子供がいない生き方の特集でした。 女優山口智子さんの子供を産...

There are no comments yet, add one below.

Leave a Reply


Name (required)

Email (required)

Website