初詣はお寺と神社のどっちに行けばいいの?

初詣はお寺と神社のどっちに行けばいいの?

もうあとひと月ほどで新年がやってきますね。

あなたは、初詣に行きますか?

初詣の基礎知識を身につけて、

運気もアップ♪知ったら人に教えたくなること、

間違いなし!今日は、初詣、お寺と神社どっちに行く?

違いについて、わかりやすくご紹介します!

初詣はお寺と神社のどっちに行くの?

初詣とは、年が明けてから初めて、神社や寺などに、
参拝することをいい、初参りともいいます。

ちなみに、大晦日の夜のお参りは、「除夜詣」と、
いうんですよ。

本来の初詣は、信仰しているのが、神道なら神社へ、
仏教ならお寺を参拝します。

ただし、特に信仰している宗教がなければ、
どちらを参拝しても、問題はありません。

さて、初詣で神社や寺を、何か所も回るのは、
マナー違反なのでしょうか?

正解は、何回でも大丈夫なんですよ。

神社の場合、それぞれご神徳がありますので、
お願い事に合わせて、何社回っても問題ありません。

初詣のお参りに関しては、かなり寛容なんですよ。

スポンサードリンク

お寺と神社の違いは何?
お寺と神社の違いは?と聞かれて、答え方が
意外にわかりませんよね。

そこで、一目でわかる、
お寺と神社の見分け方を、お伝えします。

それは、「鳥居があるかないか」「仏像があるかないか」
神社には鳥居があり、仏像はない。

そして、お寺には鳥居はなく、仏像がある。(ない場合もあります)

神社の鳥居は結界を表し、神々の住む聖域と、
人間の世界を分ける「象徴」となっています。

スポンサードリンク

また神社では、木や滝など、神は自然に宿るという考え方から、
仏像などへの崇拝はなく、仏像がないのです。

一般には、神社は神様を奉っている所、お寺は仏様を
祀っている所、と覚えておけば、よいでしょう。

これで、あなたも説明できますね。

お寺にはどんな作法があるの?

初詣で、神社もお寺も参拝するという人は
参拝方法の違いを、しっかり身につけておきましょう。

まず、お寺を参拝する際には、数珠を持参しましょう。

合掌の際の数珠のかけ方は、宗派により異なりますので、
お参りの前に、確認をしておきましょう。

それでは、お寺参拝のお作法を、ご紹介します。

本堂の手前に、お線香焚き場がある場合は、
まずお線香を焚きます。

そして、本堂に進んだら、鐘を鳴らします。
鐘を鳴らしたら、お賽銭を納め、静かに合掌し、
昨年1年間の感謝の気持ちと、今年のお願い事をします。

神社参拝の時のように、手をうたないように、
気を付けましょう。

お寺に納めるお賽銭には、「お布施」の意味があります。

金銭を差し上げることで、自らの煩悩を捨て、
「修行をさせて頂く」と、いうことを意味します。

さぁ参拝が終わったら、朱印を頂いて帰りましょう。

本来の朱印は、写経をお寺に納めた証しとして、
発行されるものですが、現在は納経料を納めれば、
朱印を受けられるところが、多いようです。

知っているようで、いざとなると説明できない
お寺と神社の違い、分かりましたか?

今年の初詣、いくつ行きますか?

スポンサードリンク

Similar Posts
イースターとは2016年はいつ?何をして過ごす日なの?
イースターとは2016年はいつ?何をして過ごす日なの?
最近、イースターって、よく耳にします。 イースターとはなんのことなのか? 2016年のイースターっていつなのか...
札幌円山公園の桜の2016開花予想とアクセス&駐車場情報
札幌円山公園の桜の2016開花予想とアクセス&駐車場情報
2016年の桜開花予想が出ました。 北海道は、GWが終わってからが 多かったんですが、昨年は、ちょうど GWの...
小学校の入学祝いに両親からランドセルをもらったお返しは必要?
小学校の入学祝いに両親からランドセルをもらったお返しは必要?
春になると、新生活がスタートする方が多いのでは? その中でも初めての義務教育である小学校入学は 人生の節目を感...

There are no comments yet, add one below.

Leave a Reply


Name (required)

Email (required)

Website