あさイチであらためて発見白菜パワーのかしこい摂り方

hakusaidayo2015年11月10日放送のNHKあさイチで
白菜が取り上げられました。

今から冬中鍋や漬物に登場することの
多い、食材ですね。

実は、白菜は、ミネラルがバランスよく
含まれているスグレモノの野菜なのです。

そのミネラルを、うまく取り入れる食材や
保存方法、見分け方、などをまとめました。

白菜と一緒に食べるとミネラルの吸収率を高める食材

白菜は、鍋には必ずと言っていいほど、使いますよね。

鍋に一緒に入れることで、白菜に含まれるカルシウムや鉄、
亜鉛などのミネラルの吸収効率を上げることのできる食材
があるんです。

それは、別名ミネラルキャッチャーとも呼ばれる
カゼインを含んでいるチーズなどの乳製品なんです。

カルシウムのような水に溶けにくいミネラルは、
一度胃の中で溶けるんですね。

そして、小腸で再び固まってしまう性質を持っています。

固まってしまったミネラルは吸収されずに体外に
排出されてしまいます。

しかし、乳製品と一緒にとることで、カゼインが
ミネラルを包み込み、一度胃で溶けたミネラルを
小腸で固まりにくくし、体内に吸収される割合を
高めてくれるんですよ。

ただ、家族の中に乳製品が苦手な人がいるときは、
白菜の鍋を食べる直前に、チーズを食べるとか、
牛乳を飲む、ヨーグルトを食べるといいですよ。

スポンサードリンク

美味しい白菜の見分け方と白菜1株の保存方法

美味しい白菜の見分け方は、白菜が丸みを帯びていて
しっかりしているもの(上の部分ん密度が濃い)、
中心部が黄色いものを選ぶといいそうです。

スポンサードリンク

白菜1株の保存方法は、新鮮なもので、葉がしっかりしている
ものは、1日陰干ししてから、新聞紙等にくるみ、
冷暗所に保存すると長持ちします。

■カット白菜の保存方法

あさイチで、教えてくれたのは切ったらそのまま
冷凍する方法なんです。

解凍後の手間が省けるだけでなく、冷凍することで、
白菜の組織が壊れて味が染み込みやすくなるため
、時短調理につながるとは一石二鳥ですね。

・あえ物や漬け物に使う場合は、葉と芯に分けて保存する。
 
葉は3、4センチメートル幅、芯の部分は1cm幅に切り、
別々に密閉袋に入れて冷凍する。

葉は柔らかいのであえ物やおひたしに、芯は
漬物にするのがオススメです。

●あえもの

【材料】
・冷凍した白菜(葉の部分)・・・8分の1個
・すりごま(黒)・・・大さじ2
・しょうゆ・・・小さじ1
・砂糖・・・小さじ1

【作り方】
1.冷凍した白菜に熱湯をまわしかけて解凍する。
2.合わせた調味料のなかに白菜を入れ、よくなじませて、
最後に、ゆずの皮を入れたら完成。

●漬物

【材料】
・冷凍した白菜(芯の部分)・・・8分の1個
・酢・・・100ミリリットル
・砂糖・・・大さじ2
・塩・・・小さじ2分の1
・ゆずの皮・・・適量

【作り方】
1.冷凍した白菜に熱湯をまわしかけて解凍する。
2.合わせた調味料のなかに白菜を入れ、よくなじませて、
最後に、ゆずの皮を入れたら完成。

白菜を、葉と芯の部分に分けて、生のまま冷凍するのは
びっくりしました。

白菜の組織が壊れて味が染み込みやすくなるとは、
早速試してみますね。

スポンサードリンク

Similar Posts
あさイチスゴ技Qインスタントラーメンをモチモチに仕上げる技
あさイチスゴ技Qインスタントラーメンをモチモチに仕上げる技
4月25日あさイチ須吾技Qでインスタントラーメンを、 ラーメン屋さんで食べるようなモチモチでおいしい 一杯に仕...
あさイチ「ラップの使いこなし術」がなるほどねぇが満載
あさイチ「ラップの使いこなし術」がなるほどねぇが満載
6月28日のNHKあさイチスゴ技Qは、ラップの使い こなし術でした。 普段何気なく使っているラップのちょっとし...
あさイチ話題のオイルおにぎりとレシピ美味しくて健康に効果的な油
あさイチ話題のオイルおにぎりとレシピ美味しくて健康に効果的な油
2016年4月4日NHKあさイチで美味しいオイル おにぎりについて紹介されました。 少量の油を混ぜ込んで握るだ...

There are no comments yet, add one below.

Leave a Reply


Name (required)

Email (required)

Website