脇汗の臭いはなぜ発生する

脇汗の臭いはなぜ発生する

脇汗の臭い、夏になると、ものすごく気になりますね。

この、脇汗の臭いは、なぜ発生するのでしょうか?

調べてみました。

脇汗の種類は2種類
汗は体温を調節するための重要な役割を持っています。
気温の高い夏は身体を冷やすために、たくさんの汗を出して
一定の体温を維持しようとします。

そのため私たちの身体には無数の汗腺がありますが、
実は2種類の汗腺があるのです。

エクリン腺
まず、全身のあらゆる場所に存在しているのが、エクリン腺です。

エクリン腺から出る汗の成分は99%以上が水分で、
残りが、わずかな塩分で構成されています。

サラサラしていて、臭いもほとんどありません。
体温調節のための汗は、エクリン腺の汗によるものです。

アポクリン腺
一方、アポクリン腺は体毛が集中している脇の下をはじめ、
性器の周り、耳の中、乳輪など、限られた部位に存在します。

スポンサードリンク

ここから出る汗は、タンパク質や脂質、糖質、鉄分などを含んでいて、
少し白っぽくネバネバしています。

ワキガの臭いは、このアポクリン腺が大きくかかわっていると
言われています。

耳垢が湿っている方はアポクリン腺の数が多く、
脇の下のアポクリン腺も発達している可能性が高いと言えるでしょう。

スポンサードリンク

汗そのものは無臭なんです
意外に思われるかもしれませんが、エクリン腺とアポクリン腺
どちらの汗腺から出る汗も無臭なのです。

どうして臭いが発生するかというと、この2つの汗腺から出る汗と
皮膚に存在する皮脂腺から出る脂肪酸が混ざり合い、
皮膚に住む常在菌がこれらを分解することによって臭いが発生するのです。

これがワキガ臭など、独特な刺激臭となるのです。

スポンサードリンク

Similar Posts
多汗症とわきがの違いを知っていますか?
多汗症とわきがの違いを知っていますか?
多汗症とわきがをエクリン腺とアポクリン腺で説明しますね。 エクリン腺⇒多汗・汗かき 一般的な「汗」を出すのは、...
制汗剤を上手に使おう!間違えると逆に臭くなるかも
制汗剤を上手に使おう!間違えると逆に臭くなるかも
暑くなってくると、汗の臭いが気になりますね。 そんな汗の臭いを防いでくれる頼もしい味方といえば制汗剤ですが、 ...

There are no comments yet, add one below.

Leave a Reply


Name (required)

Email (required)

Website