引越し用のダンボールを無料で調達する方法と梱包のコツ

引越し用のダンボールを無料で調達する方法と梱包のコツ

引越しって、大量のダンボールが必要ですよね。
ホームセンターで買うこともできますが、できれば無料で
調達したいですよね。

どこで、調達できるか、家電品などの梱包をどうすればいいのでしょうか?

引越し用のダンボールを無料で調達できるところ
まず、スーパーで調達できます。
スーパーでは、お客様が、自由に買った商品を詰めていけるように
ダンボールを置いてある場所があります。

スーパーによっては、お茶のダンボールのような
小さめのダンボールが殆どというところから、比較的大きめで
しっかりした段ボールが置いてあるところまで様々です。

小さめの段ボールは、使い物にならないと思うかもしれません。
しかし、例えば、電話代にしていた引き出しの中身を
一段づつ入れられます。

そうすると、引越し先で、また引き出しに入れるのに便利ですよ。

スーパーのダンボールの場合、野菜などを入れてきた段ボールで
匂いのついているものや、湿っているものは、使えませんね。

次に、無料で調達できるところは、大手の薬局です。

大手の薬局は、ちょっとしたスーパー波の品揃えです。

しかも、野菜のような湿り気のあるものや、臭いのついているものを
あまり扱っていないので、引越しに使える段ボールが
結構揃っています。

もう一つ、無料で段ボールが調達できるのは、家電量販店です。
こちらは、丈夫で、大きめの段ボールがもらえます。

最後に、引越し業者に段ボールを分けてもらうことが
できるところもあります。

引越し業者に聞いてみてから、必要な数の段ボールを
調達するといいですよ。

引越し用の段ボールは、何個必要なのでしょうか
調達できるダンボールの大きさによって、必要な数は異なりますね。
宅配業者のMサイズとLサイズを目安に見積もってみましょう。

Mサイズ:344×254×178
Lサイズ:500×330×330

このサイズが目安になります。
引越しに必要なダンボールの数は、荷物が通常量で、単身者1ルームの場合、
Lサイズが10個前後が必要です。

単身者でも1DKなら20~30個、2DKなら40~50個、3DKなら60~80個、
必要になります。

おおよその個数ですが、参考になれば幸いです。

さて、引越し用のダンボールを無料で調達する前に、ある程度の個数を
予測します。

そこで、すべてのダンボールを調達する前に、引越し業者を検討しては
いかがでしょうか。

業者によっては、ダンボールを無料で提供してくれるところもあるようです。
必要な段ボールの個数をいくつ提供してもらえるかで、調達する個数が
違ってきますよ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

役立つ梱包方法をいくつか紹介します
ダンボールが調達できました。
それでは、今度は、梱包のポイントをいくつか紹介します。

■本の梱包法のポイント
本は、以外に重たいものです。
ですから、Lサイズのような大きな段ボールに入れてしまうと
運ぶのが大変です。

本は、サイズごとに分け、小さめの段ボールに入れましょう。

■炊飯器の梱包のポイント
炊飯器は水気を含む家電ですね。
ご飯を炊いた直後だと、中に湿気がこもっています。

この状態での梱包は、故障の原因になりかねません。
そのため、炊飯器の使用は、前日までとし、
蓋を開け、電源ケーブルを抜いておきましょう。

段ボールに一る時には、エアキャップなどでくるみ、
衝撃を吸収するようにしましょう。

炊飯器を入れる段ボールが大きくて、隙間ができる場合、
台所用品を入れるなどして、炊飯器が、ダンボールの中で
動かないようにしましよう。

どうしても隙間ができる場合は、新聞紙をクシャクシャにして
詰めるといいですよ。

■本の梱包のポイント
本は、思ったより重たいものです。
ですから、Lサイズのような大きな段ボールに入れてしまうと
運ぶのがとても大変です。

本は、サイズごとに分け、小さめの段ボールに入れましょう。

■炊飯器の梱包のポイント
炊飯器は水気を含む家電ですね。
ご飯を炊いた直後だと、中に湿気がこもっているんですね。

この状態での梱包は、故障の原因になることがあります。
そのため、炊飯器の使用は、前日までとし、
蓋を開け、水気がない状態にし、電源ケーブルを抜いておきましょう。

段ボールに入れる時には、エアキャップなどでくるみ、
衝撃を吸収するようにしましょう。

炊飯器を入れる段ボールが大きくて、隙間ができる場合には、
台所用品を入れるなどして、炊飯器が、ダンボールの中で
動かないようにしましょう。

どうしても隙間ができる場合は、新聞紙をクシャクシャにして
詰めるといいですよ。

■電子レンジの梱包のポイント
電子レンジは、案外丈夫な家電なんですよ。
ですから、段ボールに入れる必要がないですよ。

ただ、中に入っている回転皿が、ガラス製の場合、
皿を取り出して、エアキャップで梱包して、他の
キッチン用品と、段ボールに入れて、中で動かないように
段ボールに詰めてくださいね。

そして、コンセントや、アースを小さく折り曲げてまとめます。
そして、本体にビニールテープなどで留めておくと
運ぶ時に邪魔にならないですよ。

引越しは、大変ですね。
この記事が、少しでもお役に立てればうれしいです。

スポンサードリンク

Similar Posts
ナチュラルチーズとプロセスチーズの違いは?危険な添加物は?
ナチュラルチーズとプロセスチーズの違いは?危険な添加物は?
チーズは、健康によく、毎日摂りたい食品 ですね。 また、子供も大好きな子が多く成長期に欠かせない 食材とも言え...
卒業までに思い切って告白!大学生活の終が恋愛の始まりにしましょ
卒業までに思い切って告白!大学生活の終が恋愛の始まりにしましょ
もうすぐ、卒業シーズンがやってきますね。 中でも、大学卒業ともなれば、社会人として 様々なことが待ち受けている...
ひな祭りに簡単・かわいい・おいしいお寿司のレシピ
ひな祭りに簡単・かわいい・おいしいお寿司のレシピ
3月3日のひな祭り、お雛様を飾り 女の子の成長をお祝いする日ですね。 ご家族だけでも、お友達同士でも、 ひな祭...

There are no comments yet, add one below.

Leave a Reply


Name (required)

Email (required)

Website