成人式の由来を知ってお祝いをしよう:用意するものは何?

成人式の由来を知ってお祝いをしよう:用意するものは何?

スポンサードリンク

成人式の由来 

 
 成人式って、二十歳になったお祝いを市でやってもらえるくらいしか
 思い浮かびません。

 でも、成人式の由来って、なんでしょうか?

 実は二十歳が成人という考え方は意外にも歴史が浅く、
 第二次世界大戦が終わった直後の1946年から成人式が
 行われるようになっているんです。

 その年、埼玉県の蕨市で日本で始めての成人式が行われました。
 戦後の厳しい社会情勢の中で、将来を担う若者たちを激励しよう
 ということで当時の蕨町が青年祭を企画し、「成年式」と呼びました。

 これが非常に好評で、全国的に普及させようと言う運動が起こり、
 成人の日が制定されたのです。
 
 うーん、つまり、大人になるって、すごく大変だからこそ
 1日だけでも、お祝いをして、これからの苦労に耐えていこう
 ということだったんですね。

 かつては1月15日が成人の日となっていましたが、
 現在は月曜日が成人の日になるようにカレンダーが調整されています。

スポンサードリンク



成人式にはいつ行けばいいの?

成人式の年は、20歳になった年の1月で、早生まれの人は19歳で行きます。

住んでいる所と違う地域の成人式に参加できますか?

地域によりますが、現在住所がある方、地元の中学校を卒業した方、
家族の住所はあって自分は別の市町村に住所がある方、
以前住んでいたことがある方です。
(詳しいことは各市町村にお問い合わせてみてください)

スポンサードリンク

スポンサードリンク



成人式のお祝い

成人祝いの品物について(成人式のプレゼント)
●成人式といえば、市区町村で記念式典が催されるようですが、
こうした公の式典に出席する以外にも、たとえばご家庭で
お赤飯を炊いてお祝いをしたり、レストランで家族みんなで
お祝いのお食事をするなどのお祝いをする方もいますね。

また、ご本人だけで撮る記念写真のほか、家族全員で写す
記念写真の撮影なども想い出になりますよ。

●贈り物(プレゼント)をする場合は、スーツ、ネクタイ、
時計、アクセ サリー、バッグなど、これから役にたつものが良いでしょう。

●成人祝いの相場は
本人との続柄によって異なります。下記は一般 例です
 ◎両親:1万円~5万円
 ◎おじ、おば:1万円~3万円
 ◎祖父、祖母:1万円~5万円
 ◎知人その他:5千円~1万円

●のしの表書きは白赤の蝶結びで「祝御成人」「御成人御祝」「御祝」など。

成人式に用意するもの

成人式に何を着ていきますか?
男性はスーツがあとう的に多いですね。
中には、羽織・袴姿の方もいますね。

女性は、圧倒的に、振袖というが多いですね。
そこで、振袖を着るのに用意するものを書き出しました。
着物、袋帯、長襦袢(半衿のついたもの)、伊達襟、
帯揚げ・帯締め、衿芯、腰紐5本、三重仮紐 、補正用タオル5枚
肌襦袢・裾よけ、帯板(前・後) 、伊達締め2本 、帯枕、
足袋、風呂敷・その他(ショール、バッグ、草履、髪飾り)

着物を着るには、実にたくさんの、小道具が必要ですね。

一生に一度の成人式ですから、是非、晴れやかな気持ちで
出席してくださいね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク

Similar Posts
子供の日には何を食べる?柏餅やちまきを食べる理由は?
子供の日には何を食べる?柏餅やちまきを食べる理由は?
スポンサードリンク 2019年の5月5日の子供のヒア10連休の真っただ中ですね。 子供さんを連れて家族でどこかに出かける予定の方も 多いかと思います。 まだ子供が小さい方などは、遠出するよりは、家で ゆっくり過ごされる方...
バレンタインで気の利いた義理チョコを会社でおしゃれに配る
バレンタインで気の利いた義理チョコを会社でおしゃれに配る
スポンサードリンク ここ最近、バレンタインデーで義理チョコを くbる習慣が減少しています。 それでも、すっかりなくなっていないですよね。 会社で義理チョコを配るのでしたら、おしゃれで 気の利いた配り方をしたいですね。 ど...
2019年(平成31年)の恵方の方角と食べ方は?
2019年(平成31年)の恵方の方角と食べ方は?
スポンサードリンク 節分に恵方巻を食べる習慣が、すっかり 定着したようですね。 2019年は最後の平成31年になりますね。 恵方の方角と食べ方を調べました。 スポンサードリンク 2019年の恵方は 2019年(平成31年...

There are no comments yet, add one below.

Leave a Reply


Name (required)

Email (required)

Website