チャタテムシ、ヒトスジマイカ、ゴキブリ、カメムシを秋に退治する方法

チャタテムシ、ヒトスジマイカ、ゴキブリ、カメムシを秋に退治する方法

スポンサードリンク

NHKあさイチ10月21日のスゴ技Qで「これですっきり 秋こそ!害虫退治」が
放送されました。
秋は涼しくなるから、害虫のシーズンも終わり・・・というのは大きな間違いです。

実は、害虫は、まだまだ家の中に潜んでいたり、外から侵入してきたりします。

これからの季節は、害虫の動きが鈍くなったり、
卵になったりしているので、退治にするのにうってつけなんです。

スポンサードリンク



チャタテムシの退治法

体長1ミリほどのチャタテムシは、どこの家にも必ずいます。
これからの季節は多くが死にますが、死骸が細かい粒子となります。

それを吸い込んだり、汗腺から体内に入ってしまったりして
アレルギーを引き起こす恐れがあります。

最近の研究では、アレルギー性ぜんそくの5人に1人
がチャタテムシに対してアレルギー性反応を示すことがわかりました。

また、アレルギーの専門医によると、最近増加している大人のぜんそくの
原因としても、チャタテムシが考えられるそうです。

このチャタテムシは、別名「本じらみ」とも呼ばれています。
それほど、本棚に多く集まります。

これは、掃除を怠りがちな本棚の本の上にほこりがたまりますね。
その中にエサとなる「アスペルギルス」というカビが発生するからなんです。

本の上をきれいに掃除することに加え、ほこりがたまりやすい
じゅうたんの掃除、また、カビの原因である結露や湿気を防ぐことも、
チャタテムシ対策につながるんです。。

チャタテムシの対策方法

1.本棚のほこりをためないこと
掃除機でほこりを取り除いた本の上にクリアファイルを置くと
直接、本にほこりがたまることを防ぐうえ、
ファイルの上にたまったほこりは簡単に拭き取れることができます。

2.じゅうたんのほこりをためないこと
じゅうたんの上は、掃除機をゆっくり「十字がけ」することで
奥に入り込んだほこりを吸い取るといいいですよ。

見逃しやすいがほこりがたまりやすい、じゅうたんの下も掃除機をかけて、
カビのもととなるほこりをしっかり取り除きましょう。

3.結露や湿気を防ぐこと
サーキュレーターや扇風機などを使って風を起こし、空気を循環させましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



蚊の退治法

これからの季節に注目すべき主な蚊は、チカイエカとヒトスジシマカの2種類です。
チカイエカは冬でも活動し、人を刺します。

発生場所の地下浄化槽やマンホールへの対策は個人では難しいですね。

ですから、蚊を侵入させないこと、そして、侵入した蚊は
なるべく速やかに退治することが大切ですね。

オススメの退治法は、リキッド型の蚊取り器です。
殺虫成分が持続的に蒸発して空気中に浮遊するため、
飛び回ったり、暗いところに潜んだりする蚊を
効率的に退治できるんですよ。

オススメの置き場所は、まず、窓際です。
風によって殺虫成分が部屋全体に早く広がります。

また、蚊が窓から侵入するのも防げるんですよ。

もうひとつ置くとしたら、台所や洗面所がオススメですね。

蚊は水周りに集まる習性があるからなんですね。
※使用上の注意を守ってください。
特にアレルギー体質の方、子どものいる家庭は使用にご注意ください。

デング熱騒動で世間を騒がせたヒトスジシマカの成虫はまもなく姿を消し、
卵で越冬します。

この卵を放置すると、春以降、また蚊に悩まされることになります。
そこで、今の段階で卵を駆除することが大切なんです。

ヒトスジシマカが卵を産みつけやすい場所で、見落としがちなのが
植木鉢の受け皿なんですよ。

卵の状態で冬の乾燥に耐え、春になって水がたまって2~3日すると、
卵がかえってボウフラになり、そして、成虫になってしまいます。

そこで、皿の側面についた卵を、秋のうちにブラシで
こすり落として洗い流すといいですよ。

ゴキブリの退治法

家にいるゴキブリは、クロゴキブリとチャバネゴキブリの2種類です。
クロゴキブリは屋内と屋外を行き来する種類で、
この時期は暖かい部屋の中へと侵入してきます。

寒くなるこれからの時期にクロゴキブリの侵入経路として注目されるのが、
排水パイプと床のわずかな隙間です。

お湯を流して温まった排水パイプをつたって侵入します。
そこで、排水パイプとその周りに待ち伏せ型の
殺虫スプレーを吹きかけることがオススメです。

殺虫成分が2週間~1か月持続し、その間に入ってくるゴキブリを
退治することができます。

※使用上の注意を守ってください。特にアレルギー体質の方、
子どものいる家庭は使用にご注意ください。

この時期、すでに家の中に入り込んだクロゴキブリや
家の中に潜んでいるチャバネゴキブリを退治するには、
殺虫剤の選び方がポイントです。

ゴキブリは寒くなると活動が鈍り、食欲が落ちます。
そのため、毒えさ型の殺虫剤はあまり効果が期待できません。

そこで、くん煙型の殺虫剤がオススメです。ただし、卵には効かないので、
卵がかえる2週間後にもう一度使う“2度たたき”が有効だと言います。

※使用上の注意を守ってください。特にアレルギーや
かぶれなどを起こしやすい体質の方、病人、妊婦、子どものいる家庭は
使用にご注意ください。

カメムシの退治法

これからの時期、カメムシが越冬するために暖かい家の中に入り込む
という被害が、全国の27都道府県で起きていることが、
「あさイチ」の調査で分かったそうです。

オススメの退治方法は、窓枠と窓の開閉部分に、
カメムシ用の殺虫スプレーを吹きかけ、侵入を防ぐことです。
量の目安は、少し垂れる程度です。

殺虫成分が約1か月持続するので、その間に窓を通ろうとした
カメムシを退治できます。
 
※使用上の注意を守ってください。特にアレルギーやかぶれなどを
起こしやすい体質の方、ぜんそくの症状がある方は使用にご注意ください。
また、引火する恐れがあるので、大量に噴射しないでください。

家に入り込んでしまったカメムシは、刺激を受けると腹部にある
臭腺から強烈なニオイを発します。

そのため、捕るときにどうしてもニオイに悩まされます。
掃除機で一気に吸い取っても、排気口からニオイが部屋中に拡散してしまうんです。

そこで、ニオイを気にせずカメムシを捕るために使うのは、台所用の洗剤です。
瓶に台所用洗剤を2~3滴入れ、瓶の3分の1程度の水を加えて泡立たせます。

その中へ、カメムシの脚をピンセットでつまみ、素早く入れると、
すぐに泡の下へと沈みます。

洗剤によって水の表面張力が低下したためです。
また、泡がニオイを遮るため、ニオイはほとんど外へ出ません。

秋こそ、害虫退治をしましょうね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク

Similar Posts
あさイチで発見!基礎代謝をアップさせる意外な食べ物とは
あさイチで発見!基礎代謝をアップさせる意外な食べ物とは
スポンサードリンク 2018年11月28日のNHKあさイチで、40代に入って 急激に落ちていく基礎代謝を家庭で簡単にアップ させる食べ物についての放送でした。 意外な食べ物がしそ代謝アップに重要な肝臓を ケアすることにび...
自宅で燻製を作りたいけど臭いが悩み!フードスモーカーなら悩みなし
自宅で燻製を作りたいけど臭いが悩み!フードスモーカーなら悩みなし
スポンサードリンク 燻製されたチーズやローストビーフ、さきイカ ハムやウインナーなど、お酒が進みますよね。 サクラ、ヒッコリー、リンゴ、ナラ、クルミ などの好みのスモークチップで凍ばしい香りを 食材につけて楽しみます。 ...
かばんに入るお弁当箱薄型で縦に入れても液ダレしないフードマン
かばんに入るお弁当箱薄型で縦に入れても液ダレしないフードマン
スポンサードリンク 主人のお弁当を作り終え、仕事に送り出したあと、 何気なくZIP!を見ていたら、すごいお弁当箱が 紹介されていました。 かばんに入るお弁当箱で薄型だから盾居入れられて しかも、肉じゃがの汁を入れても、全...

There are no comments yet, add one below.

Leave a Reply


Name (required)

Email (required)

Website