あさイチ@がんにかかる治療費やそれ以外のお金やがん保険の現実

あさイチ@がんにかかる治療費やそれ以外のお金やがん保険の現実

スポンサードリンク

2018年NHKあさイチで、がんとお金の現実問題が
取り上げられました。
がんは、手術をして終わりではないんですね。
抗がん剤、がん治療薬、通院の交通費、などなど
何に、どのくらいかかるのか、放送内容をまとめました。

スポンサードリンク



ガンになった時の治療費とそれ以外のお金

いまや、二人に一人がかかると言われているがんですが、がん治療にかかる
お金は、どのようなものなのでしょうか。

●病院に支払う医療費
●病院に支払う別途代やその他のお金
●かつらなど、病院以外に支払うお金

がんの検査を受けるのに10万円前後かかるばかりか、手術前の抗がん剤の
治療費もかかります。
番組では1回2万円を計8回、という例を紹介していました。

がん治療後、妊娠を希望する女性だと、端子を取り出酢手術に35万円前後、
凍結保存に1か月2万円程度かかります。

また、手術後、足にむくみが出るなどの場合は、医療用ストッキングの
購入、抗がん剤によって、髪が抜けた場合はカツラなど、片方の乳房を
全摘した場合などは、専用の下着などが必要になります。

また、バカにならないのが、病院へ通院するための交通費なんですね。
病院が
比較的近くにある場合でも、体調によっては、タクシーを使わざるを得ない
こともあります。

そのほか、痛みの緩和にマッサージに通ったり、サプリメントを飲む
ようになったりと、医療費以外の出費が随分とかさみます。

あさイチでは、がんの治療費に関する独自調査を行いました。
その結果、1年でかかったお金が90万円、あれば安心できたお金が364万円
という結果が出ました。

がんになると、結構なお金がかかるんですね。

高額医療費制度をご存知ですか

がんの治療のために入院して手術を受けることになると、治療費が高額に
なってしまいますよね。
そんな時、高額医療費制度を活用すれば、健康保険適用の治療の場合、
どんなに費用が掛かっても、1か月おおよそ10万円で済むことを知っていますか?

高額医療費制度は、自分で申請が必要です。
入院が決まった時に、医師又は看護師に申し出ると、医療事務員さんに
連絡してくれます。

入院前に申請しておけば、入院費の請求が、最初から高額医療費制度が
適用された請求額となります。

申請を後からすると、差額が戻ってくるまで、一時、たてかえて払わねばならず
戻ってくるのに3ケ月ほどかかります。

また、この高額医療費制度は、1か月単位になりますので、入院するなら
月初めがいいんですね。

ただ、ベットの空き具合や病状の進行具合によりますので、病院と
よく相談してくださいね。

加入していても安心できないがん保険の現実

がん保険に加入しているのに、保険が支払われなかった、という話を
耳にしたことはありませんか?
実は、がん保険は、内容をよく確認しないと、保険が支払われない、
ということが起こるんですね。

でも、小さくて、難しい専門用語がぎっしり並んだ、説明書は
よくわかりませんよね。

そこで、おさえておくべきポイントが3つあります。
●上皮内がんが対象か
●入院が支払いの必須かどうか
●抗がん剤の対象の範囲はどこまでか

上皮内がんというのは、がんの進行が比較的進んでいない状態で、初期のがん
をさす場合です。

初期のがんは、治療費があまりかからない場合があるため、保険金を支払わない
会社や通常の10%支払わない会社もあるんですよ。

初期といえどもがんですよね。
保険料の安いがん保険や昔のがん保険は、支払いの範囲が限られている場合が
ありますので、しっかり確認してくださいね。

次に、がん保険の場合、1回目はがんと診断されたら100万円受け取れます、
というものも、2回目の受け取りは各社異なるんですね。

がんと診断され、病院に通院しながら治療する場合、診断から1年経って
2年目の受け取りの条件が通院のみでも再度100万円もらえる会社と
入院しないと100万円もらえない会社があります。

がんは、通院しながら直していく病気なので、2回目の診断の受け取りの
条件をしっかり把握しておくことです。

最後に、抗がん剤を打っていれば保険金がもらえるというのは大違い
なんですね。
会社によって、対象となる抗がん剤の種類が違うんですよ。

基本的に、健康保険の対象になっている抗がん剤だと支払いの対象に
なることが多いですが、乳がんの治療に利用されることが多い
ホルモン療法や経口タイプの抗がん剤は対象外という保険会社が
多いんですよ。

がん保険に入れば安心ではないので、契約する場合は、内容を、
よく確認してくださいね。

————————
まとめ
————————
がんやがん保険について、知っていれば、いざ、自分や家族に
降りかかってきた時に、少しは慌てずに済みますね。

また、あさイチでは、全国に400か所あるがん相談支援センターが
ありますので活用するといいですよ。

国立がん研究センターホームページ
ホームページ:http://ganjoho.jp

スポンサードリンク



スポンサードリンク

Similar Posts
水仙には毒があるのをご存知でしたか?どんな症状が出るの?
水仙には毒があるのをご存知でしたか?どんな症状が出るの?
スポンサードリンク 春一番が各地に吹き始めました。 春になると、伊織ロな花が咲きますね。 その中に、水仙がありますが。水仙には 毒があるのをご存知でしたか? 水仙の毒について解説しますね。 スポンサードリンク 水仙の毒と...
リンゴ病とは?妊婦が感染すると危険?
リンゴ病とは?妊婦が感染すると危険?
スポンサードリンク 2019年が始まって、早くも、リンゴ病が 流行しているというニュースが飛び今dきました。 リンゴ病というと、子供がかかる、ほっぺたが 赤くなる病気というイメージがありますが、 大人もかかるんですよ。 ...
あさイチで知ったAYA世代のガンの悩み元SKE48 矢方美紀も語る
あさイチで知ったAYA世代のガンの悩み元SKE48 矢方美紀も語る
スポンサードリンク 2018年10月24日のあさイチでAYA世代のガンが 取り上げられました。 元SKE48の矢方美紀さんをゲストに迎え、 自身の乳がんについて語っていただきました。 仕事や不妊、家族との関係など、様々な...

There are no comments yet, add one below.

Leave a Reply


Name (required)

Email (required)

Website