9月24日あさイチで紹介された幻のフルーツポポーについて

9月24日あさイチで紹介された幻のフルーツポポーについて

9月24日あさイチで、今ネットで話題のポポーという
幻の果物が紹介されました。

とても珍しいので、調べました。

ポポーの歴史
ポポーは明治時代に日本に入ってきて、庭木として全国に広がりましたが、
あまり見かけなくなっていました。

原産地は北米で収穫は9月から10月。
ポポーの実は3日くらいで熟してしまい傷むのが早いため、
これまで流通することは、ほとんどありませんでした。

しかし、ネットが普及して消費者に直販できるようになったため、
作付けに取り組む人が現れるようになりました。

そして、人気が出始めました。
今、全国各地でポポーの栽培や加工をして
地域おこしにつなげようという動きがあります。

島根県美郷町では比之宮地区に自生していたポポーを使い、
ジェラートを開発しました。
ことしから本格的に売り出していこうとしているんですよ。

気になるポポーの味は
幻の果物「ポポー」の味は、バナナのような、マンゴーのような、
パイナップルのような、
マンゴーとバナナとパイナップルを足して3で割ったような
強い甘い香りがする味だそうです。

スポンサードリンク

「森のカスタードクリーム」との別名があるほど濃厚な歯触りが特徴です。

ジェラードを食べた内藤剛志(俳優)さんは、「うん、美味い。これなら大丈夫だ」

実を食べた井ノ原快彦(いのっち)は、「なんだろう…。バナナより柔らかいね」

三輪アナは、「ビタミンとミネラルが豊富なポポーは冷蔵庫に入れれば1週間は持つそうです」

3人とも、なかなか美味しいと言っていました。

スポンサードリンク

ポポーは、どこで買える?
ポポーは、ちょうど今が旬なので、果実やジェラート、苗木など
楽天市場で買えます。

また、以下の活動を行っているメンバーがいます。

島根県美郷町比之宮地域には、ポポ―が自生しています。
ポポー4次元化プロジェクト実行委員会は、こんな不思議な味のする
ポポ―を沢山の人に食べてもらいたい!

ポポ―を通じて300人の私たちの小さな村を知ってもらいたい!

さらには、クラウドファンディングでの成功を通して、
集楽に新しい風を吹き込みたい、そんな思いを形にするために集まった
比之宮集楽の住民です。

幻のポポー、一度食べてみたいですね。

スポンサードリンク

Similar Posts
あさイチスゴ技Qインスタントラーメンをモチモチに仕上げる技
あさイチスゴ技Qインスタントラーメンをモチモチに仕上げる技
4月25日あさイチ須吾技Qでインスタントラーメンを、 ラーメン屋さんで食べるようなモチモチでおいしい 一杯に仕...
あさイチ「ラップの使いこなし術」がなるほどねぇが満載
あさイチ「ラップの使いこなし術」がなるほどねぇが満載
6月28日のNHKあさイチスゴ技Qは、ラップの使い こなし術でした。 普段何気なく使っているラップのちょっとし...
あさイチ話題のオイルおにぎりとレシピ美味しくて健康に効果的な油
あさイチ話題のオイルおにぎりとレシピ美味しくて健康に効果的な油
2016年4月4日NHKあさイチで美味しいオイル おにぎりについて紹介されました。 少量の油を混ぜ込んで握るだ...

There are no comments yet, add one below.

Leave a Reply


Name (required)

Email (required)

Website